· 

専用仕様のコイル製作なら釜石電機にお任せ!

溶射によるモーター摩耗部品の修理復旧のススメ
溶射によるモーター摩耗部品の修理復旧のススメ

お客様から、「自社で専用仕様のコイル開発を進めているが、コイルを試作できる会社が見つからない」というご相談を頂くことがあります。

釜石電機では、ある程度の図面や仕様を頂ければ、長年培ったコイル製作技術によって、コイルの試作・製作が可能です。

もしも、お客様で「設計・開発は出来たが、実際作るのは難しそう…試作をしてくれる業者が見つからない…」等ありましたら、遠慮なくご相談ください。

 釜石電機のコイル試作・製作の特徴

  • 当社では、モーター用コイルを始めとして、ブレーキコイルやマグネットコイル等、様々なコイルの巻き替え・巻き直しを行っています。
  • 長年の経験で培ってきたモーター巻線の技術と技能を活かして、コイル製作・試作についても、関連する調達~加工・組立てまで、一貫してお任せいただけます。
  • 主なお客様は、国の研究機関、一般民間企業などであり、用途は、新製品・新技術の開発、研究設備などにおける特殊用途などです。
  • 弊社ではお客様で開発された専用仕様のコイルを1つから試作製作可能です。お気軽に相談下さい。
コイル試作・製作

 コイル試作・製作のレパートリー

主にコイルの製作品として取り扱っているのは高圧モーター用コイルですが、その他用途のコイル試作も承っております。コイル試作に関わるご要望があれば、お気軽にお問合せ下さい。

専用仕様のコイル

電気機器などお客様で開発中の各種コイルの試作を承ります。特殊な形状の巻線にも対応いたします。巻き線機が使用できない場合でも、専用の治具や周辺装置を自社製作し、手作業で巻線を行います。

 

高圧モーター用コイル

高圧モーターの場合は、大まかには写真のような形状が一般的です。高圧モーター用のコイルは、最終的にプルアウトマシンで成型した後、絶縁テーピング処理を施して仕上げます。(コイル製作ではなく)モーター巻替整備である場合は、写真のようにモーター固定子のスロットに一本ずつ挿入して組み上げていきます。

高圧モーター用コイル製作
1. 高圧モーター用コイル製作
高圧モータ用コイルの装着・組み上げ
2. 高圧モータ用コイルの装着・組み上げ

 専用仕様のコイル試作事例のご紹介

以下でご紹介するのは、ILC(国際リニアコライダー)用の電磁石コイルの試作です。

この電磁石コイルの試作においても、手掛けられる企業があまりなかったので、当社へのご相談に至ったと聞いています。

試作コイルAの製作
1-1. 試作コイルAの製作
試作コイルAの装着・組み上げ
1-2. 試作コイルAの装着・組み上げ

試作コイルBの製作
2-1. 試作コイルBの製作
試作コイル装着後
2-2. 試作コイルBの装着、組み上げ

  • ご覧のようにモーター用コイルとは形状が全く異なるわけですが、当社では、ある程度の図面や仕様を頂ければ、専用の巻き治具や周辺装置を駆使して、コイルの試作・製作が可能です。
  • もしも、お客様で「専用のコイルを開発したのはいいが、実際作るのは難しそう…試作ができる業者が見つからない…」等がありましたら、「とりあえず釜石電機に試作ができるか聞いてみるか!」の軽い気持ちでお問合せください。

お問い合わせから納品までの流れ

こちらでは、当社にお問い合わせいただいてから、打ち合わせ、仕様検討、試作品の製作を経て納品するまでの流れをご紹介します。

コイル製作お問い合わせから納品までの流れ
コイル製作お問い合わせから納品までの流れ

1. お問い合わせ

コイルの試作やコイルに関するご相談は、お問い合わせフォームもしくはお電話よりお問い合わせください。まずは、お悩みやご要望をお伝えいただけましたら、内容を確認した上で、こちらからご連絡いたします。

2. 打ち合わせ

お電話などで、試作に関する打ち合わせを行います。まずはお客様が試作したい機器についてなど、できるだけ詳しい情報をお聞かせください。

3. 仕様検討

開発する機器の図面や下記の情報をご提供いただきます。また、その内容をもとに、最適なコイルの仕様について検討します。

  • 使用環境
  • 形状・巻数
  • 巻線後の処理
  • 寸法および寸法公差
  • 数量
  • そのほかの条件、御要望など

4. お見積り

仕様が決まりましたら、お見積りを提出いたします。

5. コイル試作

ヒアリング内容やお送りいただいた図面をもとに、お客様のニーズに合ったコイルを試作します。試作品の製作においては、製品の使用目的や使用環境に照らして、製作手順に無駄がないか確かめながら進めます。

6. 納品

試作品が完成しましたら、納品いたします。

コイルの試作・製作のご依頼について

ご質問やご依頼の際には、図面、巻数・巻線後の処理などの仕様をご準備の上、以下の問い合わせフォームからご連絡をお願いします。

コイルの試作に関してご不明点があれば、お気軽に問い合わせフォームよりご照会ください。

株式会社釜石電機製作所

第一工場

〒026-0055 岩手県釜石市甲子町第9地割171-4
TEL 0193-23-8151
FAX 0193-23-8159

事務所・第二工場

〒026-0053 岩手県釜石市定内町3丁目3-15
TEL 0193-21-1751
FAX 0193-21-1752

北上事業所

〒024-0011 岩手県北上市堤ケ丘1丁目8-20
TEL 0197-64-0192
FAX 0197-64-0194

サイトマップ
Copyright © KAMAISHI electrical machinery factory Co.,Ltd All rights reserved.