回転機器メンテナンス

当社は、旧富士製鉄(現在の新日鉄住金(株))釜石製鉄所と、日鉄鉱業釜石鉱業所(現在の釜石鉱山(株))の協力会社として昭和24年に創業し、主にモーター・ポンプなどのメンテナンスに携わり、今日に至っています。

保守サービス

  • モーターやポンプの異常(音・振動・熱・トルク)はありませんか?
  • 電気的トラブル、同一故障に悩んでいませんか?
  • 自動運転ユニットで、トラブルが多発していませんか?
  • 誤動作の多発で、不良発生や稼働率低下していませんか?

診断サービス

  • 稼動中設備の異常を早期に発見して対策をたてます。
  • 設備の更新時期の判定を行います。
  • 劣化傾向から寿命予測を致します。

修理・メンテナンス

  • 交流誘導電動機の大幅な「省エネ」も可能です。
  • 現地での修理も致します。
  • 修理・再生品には、カルテを添付致します。
  • コイル巻替えや、主軸表面溶射加工も承ります。
  • 急ぎのコイル巻替えは、輸入電線(オーストラリア等)を使って約1ヶ月で対応します。